第50回全日本チェス選手権全国大会
アルゼンチンカップ 2018 日本チャンピオン決定戦


主催 日本チェス協会/日本チェス協会事業部
協賛: アルゼンチン共和国大使館


日時  2017年 4月30日~5月5日
会場  4/30、5/1-2、5/5
 大田区産業プラザPIO (TEL:03-3733-6600)
 5/3、5/4
 大田区民センター
選手  予選を通過した選手
試合方法
スケジュール
 JCAスイス式11回戦(40手90分+30分 初手より1手30秒累加加算)
  10:00 1・3・5・7・9・11局
  15:30 2・4・6・8・10局
 ※4月30日の集合時間は説明等がありますので9時40分です。
表彰
1位 ♪日本チェス協会より盾と賞金5万円
アルゼンチン公使より第19回アルゼンチンカップ
2018年全日本チャンピオン
2位~4位 日本チェス協会より盾と賞金(3・1・1万円)
全員 ♪アルゼンチンワインで乾杯!
備考  成績上位4名には、国際競技会の日本選手の指名にあたり優先的に選考されます。


Regulations for Japan Championship 2017 (日本語) 

1.                      全日本選手権はFIDE大会ルール、規則に沿って行う。結果はFIDEレーティングオフィスに送られる。

2.                      今大会は11ラウンドのスイス式で行う。ペアリングにはスイスマネージャーを使用する。

3.                      組み合わせはFIDEレーティングを使い、FIDEレーティングを取得していないプレーヤーに関してはJCAレーティングを使う。

4.                      Bye申請は大会開始まで受け付ける。事前申請のByeは最終日を除いて0.5ポイント。ただしByeが4回以上あるプレーヤーは入賞の対象にはならない。大会開始後の申請は運営側、アービターの判断により受け付ける。

5.                      棋譜は最後まで記入すること。試合終了後、両プレーヤーがサインをし、白番のプレーヤーが上の紙をアービターに提出する。サインする前に結果を再確認すること。

6.                      タイブレークは次の方法を用いる:1.Buchholz Cut1 2.Buchholz 3.Direct encounter

7.                      試合開始後1時間をデフォルトタイムとし、その試合は不戦勝、不戦敗となる。レーティング変動はない。(1時間遅刻で負け)

8.                      携帯電話等の電子機器は電源を切ってカバンにしまう。ポケットにしまうなど、身につけていないこと。携帯などが入ったカバンの持ち出しも禁止。発見された場合、そのプレーヤーはその試合において即負けとなる。

9.                      見学者、及びすでに試合を終えたプレーヤーにおいても試合会場内での携帯などの使用は禁止。

10.                  試合開始から10分間は写真撮影可能。携帯電話での撮影もできるが、選手はもちろんそれはできない。10分以降は見学者も会場内での使用も禁止。

11.                  無連絡で試合に参加しなかったプレーヤーは次のペアリングに組まれない。2試合連続で無連絡の場合はペアリングリストから外し、不参加とする。

12.                  表彰はタイブレークを用い、1位:盾と賞金5万円とアルゼンチンカップ 2位:盾と賞金3万円 3位:盾と賞金1万円 4位:盾と賞金1万円 (賞金はポイント数で決める。同ポイントの場合人数で割ったものとなる。例:トッププレーヤーで10ポイントが2名いた場合、タイブレークで優勝者を決め、賞金は1位と2位の金額を足して2で割ったものを分ける)

13.                  トーナメントスケジュール

430()       9:40〜 開会、大会ルール等説明 

10:00 第1ラウンド

15:30 第2ラウンド

51日(月)        10:00 第3ラウンド

15:30 第4ラウンド

52   10:00 第5ラウンド

15:30 第6ラウンド

53   10:00 第7ラウンド

15:30 第8ラウンド

54   10:00 第9ラウンド

15:30 第10ラウンド

55   10:00 第11最終ラウンド

最終ラウンド終了後閉式及び表彰式

14.                  会場は430日(会議室D,E51日(会議室D,E)、52日(会議室C,E55日(会議室C,Eは大田区産業プラザPIO, 53日、54日は大田区民センター。3、4日は場所が変わるので間違えないように。会議室は変更になる場合があるので大会会場にて要確認。

 

 

 Regulations for Japan Championship 2017 (English) 

1.                      FIDE (International Chess Federation) rules and regulations shall apply. Results will be sent for FIDE rating calculations.

2.                      The tournament will be played using the Swiss System, with 11 rounds. For pairings, a Swiss Manager program will be used.

3.                      FIDE rating will be used for pairings. JCA rating will be used for the players without FIDE rating.

4.                      Pre-registered byes will be accepted until the start of the tournament and will be counted as 0.5 points except for the last day. In order to qualify for prizes, players must participate in more than 7 rounds (no more than 4 byes) Bye requests after the start of tournament will be accepted at the discretion of arbiters.

5.                      Players must record all moves. Once the game is finished, both players sign both score sheets and hand over the top copy to the arbiters. Make sure the results are correct before signing.

6.                      Tie-break to be used: 1.Buchholz Cut1 2.Buchholz 3.Direct encounter

7.                      If any player is not present within an hour after the game is started, s/he shall lose the game by default.

8.                      All electronic devices have to be turned off and not with the players. However they can be stored in a bag as long as they are switched off and the bag stays in the playing room during the game. That bag is not allowed to be carried outside of the playing room during the game. Any violation will result in a loss of game.

9.                      Spectators are not allowed to use electronic devices in the playing room. This applies to players who finished their game.

10.                  Photo taking is allowed for the first 10min from the start of each game, including using a mobile phone (only spectators). After that, phones have to be taken outside of the paying room.

11.                  Any player who misses any round without notifying an arbiter will not be paired in the following round, and any player who misses two consecutive rounds without notifying an arbiter will be considered to have withdrawn from the tournament.

12.                  Prizes and plaques: Plaques will be given to top 4 players. 1st prize: plaque and 50,000yen and a cup trophy from Argentina ambassador, 2nd prize: plaque and 30,000yen, 3rd prize: plaque and 10,000yen, 4th prize: plaque and 10,000yen. Cash prizes are given based on points. In case of a tie, prizes will be divided by the number of tied players (ex. If there are 2 players with 10 points for the first place, the winner will be decided using the tie break system then the prize of 80,000yen (2nd and 3rd place prize total) will be divided between 2 players).

13.                  Schedule:

4/30       9:40       Opening remarks and technical meeting

  10:00     Round 1

  15:30     Round 2

5/1           10:00     Round 3

  15:30     Round 4

5/2           10:00     Round 5

  15:30     Round 6

5/3           10:00     Round 7

  15:30     Round 8

5/4           10:00     Round 9

  15:30     Round 10

5/5           10:00    Round 11 Final round

 

14.                  Venue: 4/30 (Meeting rooms D and E), 5/1 (Meeting rooms D and E), 5/2 (Meeting rooms C and E), 5/5 (Meeting rooms C and E) at Otaku Sangyo Plaza PIO, 5/3, 5/4 at Ota Kumin Centre. Please note that the venue changes in the middle of the tournament. Meeting room numbers are subject to change without prior notice so please check daily.